座付き作家Qui-Taの『大山鳴動してカメ一匹』

アクセスカウンタ

zoom RSS 多忙な1日の始まり

<<   作成日時 : 2011/12/03 23:09   >>

トラックバック 2 / コメント 0

2011年12月3日(土) その1

本日は、久々にオフ。仕事も家事・育児も(ほぼ)なしで、私的に自分のことに使える1日。そんな滅多にない機会なので、つい「できることは、目一杯やってやろう!」と意気込んで、みっちり予定を詰め込んでしまいました。

まずは文字通りの「朝飯前」に娘と積み木遊び、食後に洗い物やら風呂掃除やらを済ませると、雨の降りしきる池袋の街へ。

<1. 東急ハンズ 7階へ>
最初に向かったのは7階、お目当ては仕事用のカバンです。現在のものは、使いやすさと丈夫さを気に入って、かれこれ10年ほど使っているのですが、さすがに綻びが目立ってきまして、「そろそろ寿命かなぁ」と買い替えを考えておりました。

ところが、10年の間にカバンのトレンドも変わったらしく(変わるでしょうとも)、当時ですら流行の最後尾を慎ましく走っていた私のカバンは、今日ではその親戚筋すら見かけなくなってしまったのでした

私、不思議でしょうがないのですが、近頃のビジネス用のカバンって、どうしてみんなナイロン生地ファスナーなんでしょう

まぁ、たしかにナイロンでも「雨に強いんだろうなぁ」と思える丈夫そうな見た目なんですが、いや、しかし、ファスナーですよ、問題はっ 壊れやすいじゃないですか、あれ。財布でもコートでも、まず壊れるのはファスナーじゃありませんか

よしんば、ファスナーそのものが大丈夫でも、その両側の生地がダメになって、ファスナーが開閉できなくなっちゃうでしょ。

しかも私、カバンには書類(通称「ゲラ刷り」と呼ばれる校正用紙)を限界まで詰め込みますので、どうしてもファスナー周辺にテンションがかかってしまうわけです。現在の私のカバンも、サイドポケットにファスナーが使われているのですが、どうにも調子が悪いのです。

あ、それから、肩ひもも壊れやすいですね。留め金の部分が曲がったり、折れたり、どこかへ飛んでいったりして、現在は4代目です。その修理代で、カバンが一つ買えるくらいです。何しろ、書類を限界まで詰め込みますので、どうしても留め金にテンションがかかってしまうわけです。

誠に勝手ながら希望を申しますと、このファスナー型でもなく、お医者さんのカバンみたいにトップでパチンと止めるタイプでもなく、…クラッチ型とでも呼ぶのでしょうか、一側面から他側面へと覆うように蓋をして留め金でカチッと止めるタイプ、かつB4用紙が入るサイズ、そしてエディターズバッグみたいなオシャレな外見ではなく、地味で気取らず、ちょっとダサイくらいで、しかし丈夫さだけは折り紙付き…そんなカバンが、私は欲しい。

ううむ、こんなにたくさんのカバンが並んでいるというのに、私の欲しいカバンはちっともない…とウロウロしていたら、同じフロアに、この季節限定で壁掛け用のカレンダーが並んでいるではありませんか。

まぁ、リビングのカレンダーは嫁さんが買ってるし、自分の部屋はPCがあるから特に要らないし…、あれ

画像


そう、「はらぺこあおむし」で有名なエリック・カールのカレンダーがあるじゃありませんか。

で、ここにその写真を載せているということは、つまり、買っちゃいました ま、いいか。

<2. 東急ハンズ 6階へ>
目的を達することはできませんでしたが、これにて7階は終了。6階の卓上カレンダー&手帳売り場へ。

お目当ては、マルマンの週間卓上日記(カレンダー)。職場で毎年使っているものです。毎年買っているのですが、毎年微妙に売り場が違っていて、探すのに苦労します。

そして、やっと見つけたと思ったら…あれ、青い罫線で1週間を横3段×縦2列に区切ってあるタイプしかありません。
画像


いや、これじゃないんです。さんざん待って、ようやく(商品を分かってそうな)店員さんをつかまえ、

「あの、これの別ヴァージョンが欲しいんですけど。赤い罫線で、1週間が縦割りになっているのがあるはずなんです。」

と聞いてみると、その店員さん、「ああ」という顔をしながらカタログを取り出すと、

「今年は、このタイプしか入ってないんですよね。アイテムをずいぶん減らしているようでして…」
「ああ、そうですか」

…って、ええ! そうなの?!

毎年、使っていたのに! 縦割りがいいんです、私は!
マルマンさん、あんまりじゃないですかっ!
っていうか、そんなに売れてなかったんですか? あんなに使いやすいのに!

もう、がっかりでした

<3. ジュンク堂へ>
ハンズはどの階も見ていて飽きないのですが(もちろん、HANDS CLUB CARD持ってます)、そのままいると、さほど必要のないものまで買ってしまいそうなので(っていうか、手袋を買ってしまいました、持ってるのに…。恐るべし、ハンズ)、ここで切り上げ、次の目的地・ジュンク堂へ。

ここでも、お目当ての本は実際に見てみると少しイメージが違っていたので買いませんでしたが、別に演劇関係の本を数冊購入しました。
面白そうなのですが、まだ読んでいないので、後日ご紹介しますね。

<つづく>
ううむ、それにしても、何とも思いどおりにいかない買い物でした。

おっと そうこうしているうちに、もう13時を回っています。

私は、駅に向かう途中でおにぎりと野菜ジュースを買い、歩きながら昼食をとると、池袋駅から山手線に乗って、次の目的地・日暮里に向かったのでした。

つづく 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
池袋エステサロン
池袋エステサロンの人気ランキングです。 ...続きを見る
池袋エステサロン
2012/04/30 00:40
オークリー レンズ
多忙な1日の始まり 座付き作家Qui-Taの『大山鳴動してカメ一匹』/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/05 17:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
多忙な1日の始まり 座付き作家Qui-Taの『大山鳴動してカメ一匹』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる