座付き作家Qui-Taの『大山鳴動してカメ一匹』

アクセスカウンタ

zoom RSS 『極彩夢譚』打ち上げ(第3弾)

<<   作成日時 : 2011/11/01 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


2011年11月1日(火)

再びやって参りました。千歳烏山はハラマリさんの店「弐八」。今回は、最初に店の写真を撮っておきました。ね、昭和っぽいでしょ。

<打ち上げ第3弾>
お前ら、何回打ち上げてるんだって話ですが、今回は、先日の打ち上げ(第2弾)に出席できなかった岩井さんと楽日の打ち上げ(第1弾)に出席できなかったタイラさん&私とが「我々は一緒に打ち上げてないね」ということで開催された、3人(+観に来てくださったハラマリさん)だけの打ち上げです。

<ちょっとご紹介>
ちなみに、どうして岩井さんが第2弾に来れなかったかというと、すでに次の舞台に向けた稽古に入っているからで、ちょっとだけ宣伝しておきますと、以前にもこのブログで紹介した劇団

劇団鋼鉄村松 「ボス村松の!! 二手目8七飛車成り戦法」
2011年12月2日(金)〜4日(日) 於:ザムザ阿佐谷

に出演されます。

鋼鉄村松さんには、今回チー・トゥー役で出演した柳瀬さんをご紹介いただくなど、大変お世話になりました バブルさんをはじめ、何人か観に来てくださったのですが、お礼のご挨拶もできませんでした。岩井さん、よろしくお伝えください。

<食べログ>
さて、話を戻しましょう。とりあえず()今日のハラマリさん。
画像


ま、左手のピースサインを含めて、前回と変わってませんね。
ハラマリさん、諸々ありがとうございましたm(_ _)m

で、何を話したかというと、…あんまり覚えていないんですよねぇ

前回はハシャギすぎて羽目を外したので、今回は控えめにしようと思っていたのですが、満席だった店が21時をまわった頃からポツポツと空いてきて、再びわれわれ3人の貸切状態になった辺りで、私はビールから泡盛に流れ、1杯が2杯、2杯が…と、やっぱり帰り道を覚えてません。

反省っ!

仕方ないので、ケータイに残っていた写真でも載っけておきましょうか。

最初、お店が混んでいたときに、
「とりあえず、これでも食べて待ってて」とカウンターの大皿から取り分けられたのが、これ。
画像


ラタ、ラタ、ラタ…トゥイユ? そんな感じの名前でした。
続いて定番、鳥の唐揚げ。ハラマリさん、本当に揚げてましたねぇ。
画像


この店のいいところ(?)は、客が注文してもママが却下する場合があること。

あたふたの飲み会では、一部のフリークの仕業で鳥の唐揚げが2皿も、3皿も、4皿も、5皿も注文されることが(本当に、しかも度々)あってうんざりするのですが、ここ弐八では、

タイラさん  もう1皿。
ハラさん   ダメよ。
タイラさん  もう1皿って。
ハラさん   他にも食べるでしょ。
タイラさん  もう1皿だって。
ハラさん   後で。

…的な会話で、鳥唐はついに1皿しか出てこなかったのでした。

それから…
画像


これは前回も食べたウインナーのガーリック炒め。今日はキャベツもついてきました。

画像


…これ、何だっけ? とにかく辛かったです。

画像


カマスです。カマスの英語名はバラクーダ(Barracuda)、バラクーダといえば、未来少年コナンですかね(古い?)。

画像


厚揚げと三つ葉を卵と炒めた…ものだと思います、たぶん。

まぁ、飲んだり食ったり飲んだりしながら、ああでもない、こうでもないと、芝居談義をしているわけですね。

嗚呼、楽しいかな、人生

ってな感じです。

あ、言い忘れてましたけど、全部おいしかったですよ(それは覚えてます)。

では、また

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『極彩夢譚』打ち上げ(第3弾) 座付き作家Qui-Taの『大山鳴動してカメ一匹』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる